2004年に女優の大河内奈々子(38歳)と小沢真珠(38歳)が壮絶な姉妹役として一世を風靡したフジテレビの昼ドラマ『牡丹と薔薇』が11月30日から2016年の1月29日までの復活ドラマ『新・牡丹と薔薇』としてリニューア復活ルします。
姉のぼたん役を黛英里佳((まゆずみ えりか)(30歳)、妹の美輪子役を逢沢りな(あいざわりな)(24歳)が演じる。

黛英里佳は日本テレビ系『秘密のケンミンSHOW』の人気ドラマ「辞令は突然に…」の主演女優に抜擢され注目をあびましたよね。
2014年の4月には、情報バラエティー番組『朝だ!生です旅サラダ』の「海外の旅」を担当する「旅サラダガールズ」4期メンバーにも選ばれました。

一方、逢沢りなは2008年のスーパー戦隊シリーズ『炎神戦隊ゴーオンジャー』に楼山早輝(ゴーオンイエロー役)で出演したり、第87回の全国高校サッカー選手権の応援マネージャーに就任したり・・・という経歴の持ち主です。
ゴーオンジャーの時は子供がまだ小さかったですが、子供と一緒に観ていたので、なんとも懐かしいですね。ゴーオンジャーは全体的に他の戦隊ものと比べるとちょっと演技が(笑)・・・・と思う部分もありましたが、楽しく観ていました^^

今度主演となる二人の画像と動画を幾つか集めてみました。

黛英里佳の画像集
黛英里佳1

黛英里佳2

黛英里佳3

逢沢りなの画像集
逢沢りな1

逢沢りな2

逢沢りな3

黛英里佳の動画

逢沢りなの動画

前回の作品ではは小沢が演じる妹の大河内役の姉を執拗にいじめる場面が話題になって、「役立たずのブタよ!」という衝撃的なセリフが登場しましたよね^^
姉と夫が浮気をした腹いせで妹が牛革財布を焼いた“ステーキ”を食卓に出すという奇想天外なシーンもあって、びっくりしました。

どうやら今回もびっくりするようなシーンを用意しているようです。

楽しみですね^^


Sponsored Link