『有限会社 チェリーベル』は、声優の松来未祐さん、声優の櫻井孝宏さん、鈴村健一さんによるラジオ番組として約13年続いていましたが、10月27日に声優の松来未祐さんが亡くなり、11/6の放送をもって終了することが番組内で発表されました。
今年7月に松木さんが病気療養に入った後、櫻井さんと鈴村さんの2人で続けられていたわけですが・・・・・・

松木さんの訃報を受けて、約13年の放送に幕を下ろすことが決まったとしています。

松来未祐

元々今年7月に松木さんが長期療養に入る時、今後2人で番組を続けていくべきなのか?スタッフや関係者を交えて悩みに悩んだ・・・と鈴村さんは言っていました。

でも・・・
松木さんの「『チェリベ』は『チェリベ』のまま、バカな番組を続けていてください。しれっと戻ってきたいから、私の戻る場所を残しておいてくださいよ」という声もあって、番組続行を決めたということが明かされました。

鈴村さんは「続けてほしいという声も来ていました。でも僕らもいっぱい考えました。でもこの決断にたどりつきました。いったん心の整理をしたい」と言うコメントをしています。

櫻井さんも「3人で本当に一生懸命やってこれて・・・楽しかったし・・・でも3人じゃなきゃ『チェリーベル』じゃないと思う。ごめんね。そういう結論を出させてもらいました。本当に松来との思い出はずっと残ります。ずっとずっと思ったままこれから生きていきます。皆さんもそうあってほしいと思います」
と・・・・。

13年一緒に番組のパーソナリティを続けてきたわけですから、言葉にならない想い・・・・そういうのが本当に強かったと思います。

38歳という若さで亡くなるって・・・・

何故こんな事に・・・・。

動画を観てるといまだに実感できない・・・

元気に復活してほしかったな・・・・

ご冥福をお祈りします


Sponsored Link