高部あい(本名:中山あい)容疑者が実は妊娠していた・・・
という本来なら喜ばしい出来事にも素直に喜べない状況で、なんだか悲しくなりました。

高部あい(釈放)

本人も妊娠に気付いていなくて、尿検査で判明したということで、複雑ですね。

父親が誰なのか?ということもそうですが、考えなければならない事がいろいろとありそうです。

妊娠

まず、妊娠初期ということで『中絶』という選択です。
正確に何週目か?というのが不明なのでそのリスクがわからないですが、妊娠初期のドラッグは胎児に一番悪影響を及ぼすと言われているので、本来であれば取りたくない手段ではあるものの、仕方の無い選択でもあると思います。

ただ、今の不幸な状況のなか、『赤ちゃん』を授かったという喜びに本人が希望を抱いている・・・・としたら、中絶という選択はできないでしょう・・・。
周りは敵だらけ・・・・そんななか、唯一の味方になってくれる『私の赤ちゃん』そういう思想になってもおかしくない精神状態なのかな・・・・と。

赤ちゃん

この場合、赤ちゃんが元気に産まれてくるのであれば良いのですが、そうならないリスクと背中合わせで、しかも赤ちゃんを絶対産むんだ!という決意の中、流産なんかしてしまった時の喪失感は計り知れません。

後は、『何故こんな時に赤ちゃんなんて・・・・もう生きてても仕方ない・・・・』というマイナスの思考を持ってしまった場合、最悪の事態に発展しちゃいます。

本人の軽率な行動でこういう事態になってはしまいましたが、どうか最悪の選択は選ばないでほしい・・・・。

本来であれば中絶して更生していくのが正しい選択なのかもしれませんが、まだ初期とは言え既に命を授かっている身です。

もし、気持ちを入れ替えて真面目にやっていくつもりがあるのであれば心を新たに育てる決意をしていってほしいと個人的には思います。

ただ、どんなに子供が大変であろうとも投げ出さずに愛をふりそそいでほしい・・・。

そして、子供と二人三脚で成長していってほしい・・・・と思います。

当然、妊娠途中でその思いを崩れ去る事も考えられるわけですけど、そこも受け入れる覚悟で・・・・となりますけどね。

まぁ、正直何が一番良い選択なのかは私にはわかりません。

もし、生まれてきたとしても子供がかわいそう・・・・そんな意見もあるでしょうし、その考えもよくわかりますしね。

でもなぁ・・・・

もう生命が宿ってるんだよなぁ・・・・難しいですね。


Sponsored Link