12月1日、夕方のローカルニュース番組の天気予報コーナーで気象予報士の岡田みはるさんが本番中に泣いてしまう・・・・という事件?が発生しました。

岡田みはる

『NHKニュース やまがた6時』(午後6時10分~59分)の中の6時半からの天気予報のコーナーです。

まぁ、そんなにたいした事ではないのですが・・・・

『現在の鶴岡市の様子を見てみましょう。冷たい北西の風が・・・』と紹介していたところ・・・、画面に映ったのは鶴岡市ではなく、新庄市!!

・・で、ディレクターから『新庄、新庄!』と声がかかり、『え、現在の新庄市の様子です』と言い直したものの、動揺は止まらず、その後県内の最低気温を読み上げる際に涙声になってしまいました。

その後、映像は街の映像に切り替わり、すすり泣きが続きました。

本人からしてみたら相当ショックだったんでしょうね・・・。

で、その後に男性キャスターが『失礼しました。では、ニュースを続けます』とニュースに移るんですけど、もうちょっとフォローしてあげてよ・・・・・と思ったのは私だけではないと思います。

ちょっと冷たいかな・・・。

人間こういう時もあります。

元気出していってほしいな・・・と思います^^


Sponsored Link