2015年のGPファイナルは本当羽生劇場でしたね。
GPファイナルのショートで世界最高得点を更新した時にフリーでのこういう結果もある程度はイメージできていましたけど、結局ショートプログラム(SP)とフリーの合計が330.43点ですからね。
2位のハビエル・フェルナンデス(スペイン)選手が292.95点とこれも普通に考えれば良い点数のはずなのに完全にかすんじゃいますよね・・・・。

ではまずは羽生選手のフリーの動画を観てみましょう!

羽生結弦2015GPファイナルフリー

●羽生結弦選手の2015GPファイナルのフリー動画(219.48点)

NHK杯の時のフリーの得点が216.07点ですからね、更にあげてきましたね。

ちなみに私が期待している宇野昌磨選手もショートプログラム(SP)4位から躍進して3位の銅メダルに入りました!!
そちらも合わせて観てみましょう!

宇野昌磨2015GPファイナルフリー

●宇野昌磨選手の2015GPファイナルのフリー動画(190.32点)

ミスも無かったしかなり良かったと思います^^

これから羽生選手は自分との戦いをしていく事になると思いますが、それを追いかけていつのまにか追いついていく・・・

そんなドラマを見たいですね^^

こちらはエキシビジョンでの演技の動画になります。

羽生結弦2015GPファイナルのEX

●羽生結弦選手の2015GPエキシビジョン(EX)動画

ちょっと着氷がよろけちゃったりはしますが、さすがに綺麗です^^

劇場はまだまだ続きそうですね^^


Sponsored Link