Sponsored Link


番組の内容が事前にYahooニュースに載る事に「どうだろう?」と思いつつも、気になったのは下記の記事です。

 

本田朋子アナ、夫とともに新潟へ 突然の戦力外通告に涙も…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161017-00000098-spnannex-ent

※10/17のYahooニュースの記事です。

本田朋子

どうもですね。
10/24にTBSで放送される「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」という番組に出演したらしいのです。

 

その中で、本田朋子アナの旦那の男子プロバスケットボールの五十嵐圭選手が今年の5月に三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋から突如戦力外通告を受けた様子を伝えているようです。

五十嵐圭

「退団を聞いた時にはうそでしょ?って感じで。」という事です。

 

確かに自分の身内、しかも自分の旦那が突然「もういらない。」と言われたら、ショックは計り知れないです。
ただ、旦那の年齢ももう36歳です。
実際かなり現実的な事じゃないでしょうか?

 

ショックはショックで凄くわかるんですが「うそでしょ?」という感想がちょっと違和感を感じます。

 

スポーツ選手は一般企業で働いている人と比べると働ける期間は限られています。
スポーツ番組を担当されてきた本田アナだったら痛いほどわかっているはずです。
「とうとう来てしまった!」こういう感想ならわかるんですよね……。

本田朋子

 

しかも競技がプロバスケですからね。

 

野球やサッカーであればもう少し年収も良いのでしょうが、プロバスケとなると、今の日本ではそれほど給与は高くありません。

 

一般的には高いでしょうが五十嵐選手でだいたい1000万円程度でしょう。

引退後はどうされる予定なのでしょう?

 

まぁ、本田アナが稼いでいるので生活には困らないでしょうが、旦那の方は何かするんですかね?

 

今はお互いが働いているから良いですが、もし、旦那が次の職が見つからなかった時、旦那にもプライドがあるでしょうから、なんとなくバツが悪いようなそんな状況にはならないですかね……。

五十嵐圭

そこからお互いが不仲になる……というのは避けてほしいところです。

なんて、先の事を案じていても仕方ないですよね^^

 

今の二人は名古屋から新天地を新潟に移してがんばっていますし、これからも活躍するところをみせてほしいですよね。

後、個人的にバスケは凄く好きでもっと日本でも活発になってほしいと願っています。

バスケが日本でもっともっとメジャーになっていくように活動してほしいなと思います。

 

それと関係ないですが、スラムダンクも続編やってほしいですよね^^

アラフォー世代の男達はみんな読むんじゃないですかね^^

あー、もっと若い世代の人に読んでもらわないとダメか^^


Sponsored Link