元ドイツ代表でトルコのガラタサライに所属するポドルスキがまた神戸移籍話が浮上!
冬の移籍は叶わなかったものの、今夏6月に3年契約で神戸に移籍してくる・・・ということをトルコ各紙が報じています。
ポドルスキ

元々冬に移籍話があって、ポドルスキとは個人合意していたものの、槙野が個人的なやりとりを公開したことも影響してか、ゴタゴタがあり、冬の移籍は流れましたが、夏に向けて移籍話が進んでいる・・・ということで、ちょっとほっとしています^^

 

勿論、まだ公式な発表があったわけではないので、余談は許さないんですけどね・・・。

Sponsored Link



 

恐らくポドルスキ自体はトルコのガラタサライというチームが嫌いという訳では無いと思うんです。

ただ・・・。

問題は治安。

そこですよね。

だから、トルコリーグではない、別のリーグに行きたいという希望は常々頭の中にあったんだと思います。

 

その中から日本という国を選んでくれたのはとってもうれしいですね^^

日本に何か良いイメージがあるんでしょうか?

 

ケルン時代に槙野と、アーセナル時代に宮市と、インテル時代に長友と、それぞれ期間はそれほど長くないとは思いますが、共に過ごした時間があり、それが少しでも良いイメージになったのか??
まぁ、なんとも言えません^^

 

以前シンガード(すねあて)にキャプテン翼の日向小次郎モデルのものをつけていて話題になったこともあり、親日家なのかもしれません^^

 

そして、彼の強烈なシュートは日向のタイガーショットをイメージしているのかもしれませんね^^

 

中国の王者広州恒大も興味を示してくれていたのを、あえて蹴り、そして日本へ・・・・。

ポルディファンが増えますね・・・こりゃ^^

 

フォルランの時のようなお祭り騒ぎになりますかね^^

私もちょっと興味深々です。

 

年齢は31歳ということで決して若くはないですが、それでもまだ晩年というほどの年齢でもありません。

Jリーグでも普通に活躍できると思います。

ポドルスキ

神戸と言えば、ポルトガルのスポルティングリスボンから柏を経て復帰した田中順也がいます。

ポルトガル語とドイツ語は違いますが、似ている部分もありますし、少し話が出来るかもしれませんね^^

田中順也

日本に復帰した今でもポルトガル語を勉強している田中順也ですから、そこらへんの会話も積極的に・・・・ね^^

うまく噛み合ってほしいです^^

Sponsored Link