日本体操界のレジェンドと言っても過言ではないくらい今まで結果を残してきた内村航平選手(28歳)が長崎ちゃんぽんでおなじみの『リンガーハット』と所属契約を結びました^^
契約は2021年12月までという5年契約になります。

内村航平

内村曰く・・・・『リンガーハットのちゃんぽん・皿うどんは、子どもの頃から食べていた親しみのある故郷の味です。野菜嫌いだった当時の自分も、なぜかちゃんぽんだけは食べていたことを覚えています。所属選手として今後も体操に真摯に向き合っていくことはもちろん、体操教室や演技会(エキシビション)を通じて、子ども達に体操の面白さを伝えていきたいと思っています』と語っているとおり、長崎ちゃんぽんにはちょっと感じる部分があるのかなぁ・・・と思います。

リンガーハット

これによって今後リンガーハットのロゴが入ったユニフォームを着て大会に参加することになるようです。

Sponsored Link


内村・・・というとやっぱりコナミスポーツの印象が強いですけど、これからはリンガーハットということで地元を大事にする姿勢はちょっと好感持てますね^^

スポンサーは去年の12月にアシックスジャパンと用品面での支援を受ける形で契約していましたが、所属先が決まってなかったんですよねぇ~。

そんな中で地元長崎の企業とこうしてパートナー契約を結ぶのはいいことだと思います。

4月の全日本選手権ではこのリンガーハットのロゴ入りユニフォームでの出場って事でこちらも注目されますね^^

野菜嫌いの内村選手が、長崎ちゃんぽんの野菜は・・・・というか、むしろここでしか食べてないんじゃないか?というぐらい、ここの野菜ちゃんぽんはしっかり食べるようです。

そんな話も長崎ちゃんぽん側としてはうれしい話ですよね^^

ちゃんとCMになってますもんね。

 

千穂夫人も夫の所属が決まった・・・ということでほっとしてますかね^^

内村千穂

やっぱり子供を育てていかなきゃいけないわけですしね。

現実問題としてお金が必要ですもんね。

とりあえず所属も決まったし、これからは競技の方に集中して、結果を出していってほしいですね^^

内村航平
内村選手の新しい出発に期待しましょう!!

Sponsored Link