平野美宇が大金星の快挙!日本人初で最年少V!動画もチェックや!!
平野美宇

卓球の平野美宇がすごい!!
まさにこのすごいに尽きます。
かわいいのにこの強さですもんね・・・・。

Sponsored Link


2017アジア卓球選手権大会で女子シングルスで並み居る中国勢を撃破しまくりの優勝です!!
卓球と言えば中国、中国と言えば卓球と言ってもいいぐらいの卓球王国です。

平野は2回戦から登場したわけですが・・・。
見てください!!

●2回戦
3-0 SAVETBUT Jinnipa(世界ランキング71位)

●3回戦
3-0 LEE Zion(世界ランキング112位)

●準々決勝
3-2 丁寧(世界ランキング1位)

対戦ハイライト動画はコチラ↓↓↓↓

●準決勝
3-0 朱雨玲(世界ランキング2位)

対戦ハイライト動画はコチラ↓↓↓↓

●決勝
3-0 陳夢(世界ランキング5位)

対戦ハイライト動画はコチラ↓↓↓↓

平野の世界ランキングは4月時点で11位でした。

つまり、準々決勝からは常に格上の選手達が相手となります。

それがどうでしょう・・・。
平野美宇

セットポイントを獲られたのは世界ランキング1位の丁寧だけです!!
他の選手にはセットポイントすら奪われていません!!

なんでしょう・・・。

この圧倒的な強さ、大金星というか快挙というか、もう言葉になりません。

しかもまだ17歳です。
平野美宇

何故こんな選手がリオ五輪の代表から漏れてしまったのか・・・。
そんな疑問を抱く人も多いんじゃないでしょうか?

それは代表選考時点でのランキングの問題でした。

平野美宇は日本人4番手の世界ランキングだったのです。

上位3人が選ばれ、4人目はサポートメンバー・・・。

そういう選考だったんですね。

まぁ、これはこれで仕方ないですね。
平野美宇

でも、今回急にアジア卓球選手権を優勝した!ということで騒がれていますが、実は今までも結構凄いです。

まぁ、上位の中国人選手を次々になぎ倒した今回の方が確かにインパクトはあるし、大金星!とか快挙・・・・とかとはちょっと違うかもしれませんが^^

2007年7月 全日本卓球選手権大会 バンビの部 優勝(小学1年生での優勝は福原愛以来の快挙)
2008年7月 全日本卓球選手権大会  ホープス・カブ・バンビ カブの部 準優勝
2009年7月 全日本卓球選手権大会 カブの部 優勝
2012年1月 全日本卓球選手権大会 ジュニアの部 準優勝
2012年11月  全日本卓球選手権大会カデットの部 14歳以下の部 優勝
2014年 ジャパントップ12卓球大会 準優勝
2014年4月  ITTFワールドツアードイツオープン女子ダブルス 優勝(伊藤美誠とのペア)
2016年6月 ITTFワールドツアーポーランドオープン女子シングルス 優勝
2016年10月 卓球女子ワールドカップ 優勝(日本人初、史上最年少での優勝)
2017年1月 全日本卓球選手権大会 一般の部女子シングルス 優勝(史上最年少の16歳9ヶ月での優勝)

まぁ、すごいですわ。

こうしてみると今までも大金星!快挙!と言われるものも多かったのかな・・・・と思います。
平野美宇

特に最近。

2016年10月の卓球女子ワールドカップで史上最年少で優勝、2017年1月前任本卓球選手権大会で石川佳純を下しての史上最年少優勝!
平野美宇

まさに、大金星!快挙!と呼ぶにふさわしい結果だと思います。

これからも目が離せないですね^^

Sponsored Link