仲川幸夫氏が石原プロモーションの常務だったようですが、2017年3月10日、石原裕次郎の未亡人であり、石原プロモーションの会長でもあるまき子会長から解任?クビを宣告されたようです。

Sponsored Link



恐らく世間の反応としては「ん?仲川幸夫って誰??」そんな感じだと思います。
石原プロ

私もそうですし^^

で、その仲川幸夫氏が「渡哲也さん、一生お恨み申し上げます」と言い、週刊新潮にて告発を行っているのです。

ただね・・。

もう77歳なわけですよ。
十分でしょ??

常務の経験もしたわけですし。

どうしてクビ(解任)になったのか?
そこを考えてほしいところです。

 

もう退任しても十分ですよ・・・・。

 

ちなみに、この仲川幸夫元常務の写真や画像・・・と言った類のものは見つかってません。
特に俳優と言う訳ではないですしね。

週刊新潮の記事によると2016年11月12日に渡哲也の自宅で会社の今後について話し合いが行われていた場で、失言をしたのがきっかけだ・・・と書かれています。
いったいどんな失言だったのか・・・・。
渡哲也

いろんな噂はありますが、確たる証拠はありません。

専務にしてくれ・・・とか、給与をあげてくれ・・・・とかね^^

 

なんか渡哲也さんが相談取締役になったことも気に入らないみたいですし、ちょっと嫌な感じです。

 

自分は解任されて退任となり、渡哲也は相談取締役かよ・・・そんな感情が沸いたんですかね・・・。

 

まぁどんな失言だったかはわかりませんが、告発の中では渡哲也さんが会社を畳もうとしている・・・ということを語っています。

 

いや、そういう思いもあるのかもしれないけど、クビ(解任)になったあんたが言う事じゃない!!
石原プロモーションも高齢化という問題を抱えてますしね。

 

若いのがあまり育っていない状況で、今のうちに綺麗に畳む・・・という考えは別にあっても良いと思います。

勿論、残念ではありますけどね。

 

ただ、それを失言でクビ(解任)になる・・・・恐らく厄介者であった仲川幸夫元常務が石原プロの内部事情を語るのは卑怯もいいところです。

こんな腐った奴はクビになって当然でしょ??

告発することで、渡哲也さんのファンが減って、自分の支援者が現れる・・・・??とでも思ってるんでしょうか??

逆ですよ。

仲川幸夫元常務の醜悪さが露見し、渡哲也さんを応援する支援者が増えるだけです。

渡さん・・・・。
渡哲也

世間は少し騒がしくなってますが、気にせず思うように進めてください!

少なくとも私は応援してます!!

Sponsored Link