昨日はAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で決勝トーナメント1回戦の2ndレグの一つ浦和レッズ対済州ユナイテッドの試合が行われました。
結果は3-0で浦和レッズの勝利で浦和がベスト8に進んだのでとても喜ばしいんですが・・・。

Sponsored Link


まぁ、ひどい><

とにかくひどい><

済州乱闘騒ぎ

昨日は荒れに荒れて大乱闘騒ぎになりましてね。
負けた済州が大暴れ。

もうそれ自体意味がわからないんですけどね。

乱闘動画もいろいろ出てます。

それだけで終わらないのが韓国。

済州ユナイテッドの監督がこんな事言ってるらしいんです。

「一方的なものではないと思う。お互いの行動と言葉が衝突を引き起こした」

はっ?

どうも槙野のガッツポーズが相手監督によると挑発行為ということになるようです。

しかも・・・・。

「敗者のマナーというものは必要だが、勝者のマナーというものも必要だと思う」

ですって??

 

いやいやいや、全然意味がわかんないです。
反省ゼロ、どういう神経しているんでしょう??謎すぎます。

 

韓国の方はこういう方がちょくちょくいるので本当びっくりします。
正直言って真面目な韓国人の人が可愛そうになってきます。

 

こういうアホがいるせいで韓国全体が最低最悪な国に見られる訳ですから・・・・。

 

そういう意味ではちょっと同情しますね。

この監督、チョ・ソンファンというようですが、よくよく調べてみると結構終わってます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000035-wow-socc

 

全北現代のコーチ時代に選手に暴力を振るっていたらしいですね。
オーストラリアの今シドニーFCにいるアレックス・ウィルキンソンが明かしたようですが、当時チョ・ソンファンは第3コーチという位置づけだったらしく、選手の事を殴っている光景を何度か見ているようです。
そしてこんな事を言っています。

「おそらく、第3コーチだったために、チームを率いることはできないという事実に頭がきて、そのような(暴力)行動をとったのかもしれない」と・・・・・。

恐いっ!!

この人本当恐い!!

申し訳ないですが、ちょっと二度と日本には来ないでほしいですね。

まぁ、監督だけじゃなくて、当然選手達もね・・・・ひどいのが何人かいますよね。

特に阿部ちゃんにエルボー食らわしたこいつとか。
阿部ちゃんエルボー

乱闘を止めようとしている人もいるので全てではないですが・・。

とにかくひどい><

重い制裁を望みます。

Sponsored Link