中国の女子プロゴルファー『セキユウティン(石昱婷)』がかわいいと評判です^^
まだ19歳ながら日本のツアーでなかなかの成績をあげていて、6/20現在メルセデスランキングも50位となっています。

セキユウティン

セキユウティン スイング

トップ10にはまだ入っていませんがスタジオアリス女子オープンで14位T、ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップで14位T、中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンで13位Tとトップ10入りまで後少し・・・
というところまでは来ています。

Sponsored Link


そんな彼女の画像や動画を少しご紹介していこうと思います。

まずはプロフィールから

■身長:171cm
■体重:63kg
■出身地:福井県
■出身校:中国南山学校(中国)
■生年月日:1998年3月5日(現在19歳)

カップサイズはわかりませんが、身長もあって良いスタイルですよね^^

セキユウティン 画像

まずびっくりしたのが日本の福井県出身ということです。
4歳までは日本で暮らしていたそうです。
うーん、小さい頃の画像や動画も見てみたいですね^^
きっとかわいいんでしょうね^^

セキユウティン かわいい

セキユウティン(石昱婷)さんのお父さんが福井大学、そして福井大学院を卒業されていて、その後日本の三洋化成工業株式会社に就職されていたようです。
その後仕事の都合で上海の駐在員となった為、中国に行かれたようですね。

 

元々接待ゴルフの為の練習に・・・とお父さんがゴルフの練習に行くのにつまらないので娘のセキ・ユウティン(石昱婷)さんを連れて行ったのが彼女のゴルフの始まりになります。

 

その後めきめきと実力をつけて中国代表の強化メンバーに選ばれ、15歳の時に、アジア大会で個人戦で4位、団体戦でも3位に入る結果を残しています。
2014年9月にプロに転向するとアメリカのLPGAツアーの『Reignwood LPGA Classic』に参加し14位という中国での最上位を記録!

セキユウティン

2016年には18歳にして中国の女子プロゴルフ協会(CLPGA)での賞金女王に輝いています。

 

セキユウティン(石昱婷)さんのお父さんが16年間三洋化成工業株式会社に勤められていたという縁から同社とスポンサー契約を結び支援を受けています。

 

日本で生まれた・・・ということもあり、やはり日本でのプレイというのは強い思いがあったようです。
まずは日本のLPGAで初優勝をする・・・というのが目標との事ですが、彼女ならすぐに実現できるんじゃないかな・・・・・と期待してます。

セキユウティン しゃがみ

まだ日本でのツアーは今年から・・・ということで画像や動画などはちょっとまだ少ないですね^^
アンシネのようにカップが強調されたようなウェア・・・というのは多くないかもしれないですが、なんとなく良いですね^^

 

これから・・・って感じですかね^^

セキユウティン 笑顔

今、韓国からはアンシネブームですが、これからは日本生まれということもあってセキユウティンのブームが来るかもしれないですね。
かわいいですし、応援するっきゃないですね^^

こちらは動画セレクションになります^^


こちらはルコックのCMですかね^^
爽やかですね^^


そしてこちらが練習風景ですね^^
かわいいですね^^

Sponsored Link