テニスの全英オープン・ウィンブルドン選手権でちょっとしたトラブルがあったようです。
観客席で、ジャック・ソック選手が少年ファンに向けて投げたタオルが、その前列にいた紳士然とした初老の男性に横取りされる“トラブル”があった・・・・というのです。

動画はこちらです。

トラブルは米国のジャック・ソック選手が1回戦に勝利した直後のことで、ソック選手は、観客席にいた少年に向けて、自分のタオルを投げた・・・ようなんですが、それを前列にいた初老の男性が横取りした・・・と。

ただ、よく見ると、タオルは初老の男性に近い部分に落ち、少年は身を乗り出して掴んでいる為、初老の男性が自分のものと勘違いしても仕方ないような状況です。
ジャック・ソック タオル

投げたソック選手があまり観客席を見ずに適当に投げている感じなので、本当に少年に向けて投げたのかどうかもよくわかりません。

初老の男性がちょっと可愛そうです。
かなり批判されているので><

まぁ、最終的に初老の男性がタオルを引っ張って自分のものにしているのですが、ジャック・ソック自身はSNSでこの少年を探してほしいと訴え、無事見つかったようです。

ソックは別のタオルを少年にプレゼントするようです。

ジャック・ソックもまさかこんな大事になるとは思わなかったでしょうね^^

まぁ、今回この動画が拡散されて話が大きくなったわけですけど、こういうことって普段からしょっちゅう起こっているんでしょうね^^

Sponsored Link