女子プロゴルフツアー国内メジャー第3戦の日本女子オープン第2日が9月29日に千葉の我孫子GCで行われまして、岡山操山高2年の小倉彩愛(さえ)が157ヤードの4番パー3のホールで、ホールインワンを達成しました!

Sponsored Link


小倉彩愛(さえ) ホールインワン

最近はアマの活躍が目覚しいですよね^^

 

この大会ではアマチュア28名を含む120名での参加となっていますが、上位に結構アマの選手が多くて、本当びっくりします。
かわいいですしね^^

小倉彩愛 日本女子オープン2017

この小倉彩愛(さえ)も暫定で3位にまで浮上しましたし、2日目を終えて首位もアマの畑岡奈紗18歳ですからね。
畑岡は去年の日本女子オープンも制しているのでアマとは言ってもかなりの実力派とも言えます。

 

そんな中、3日目を終えても鈴木愛と並んで4位Tとまずまずの成績でふんばっています。

トップの畑岡とは4打差ありますが、ゴルフは最後まで何が起こるかわかりませんからね。

小倉彩愛(さえ)

畑岡は前週のミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントでも優勝してますけどね^^

ただ、確かに畑岡は強いですが・・・・。

でもやっぱり小倉彩愛(さえ)を応援してしまう部分はありますよね^^

 

画像を見てもやっぱりかわいいですもんね。

サングラスが邪魔ですが^^

小倉彩愛

まぁ、画像を見るに・・・畑岡のつぶらな瞳も魅力ありますけどね^^

凄く性格良さそうに見えます。

ピュアなオーラがありますよね^^

畑岡奈紗

それにしても小倉彩愛(さえ)はあまり多く画面に映らなかったのでそれほど多くは確認できていないんですが、ホールインワンだけではなく、結構遠めのショットから惜しいのが幾つかありました。

 

108ヤード離れたところから直接カップに当たったり、バンカーから直接カップのすぐそばを通過したり・・・。

華がありますね。

小倉彩愛 ショット

個人的にはもっと小倉彩愛(さえ)を載せたかったのですが、なかなかまだ露出が少ないですね^^

かわいいんだからもっと映してくれればいいのに・・・なんちゃって^^

早くプロになってもっとテレビに映って活躍を見せてほしいですね!!

Sponsored Link