スピードスケートの高木美帆選手!
かわいいですよね^^
高木美帆 かわいい

ちょっと今日は高木美帆選手の画像を多めで記事にしてみました。

Sponsored Link


まずは簡単なプロフィール^^

生年月日:1994年5月22日(ブログ投稿現在23歳)
身長:163.5cm
出身大学:日本体育大学
出身地:北海道中川郡幕別町

 

はい、北海道出身ですね。

 

兄や姉の影響でスケートを始めた彼女・・・。
三人兄弟の末っ子です。

 

小学二年生の時に既にぶっちぎりで優勝して、そしてこの可愛さ^^
その頃からスケートのすじが良いんでしょうね。

高木美帆 小学生

いいですね^^

でも兄姉の中では一番有名になっちゃいましたね^^
結構ありがちですけどね^^

 

日本スピードスケート史上最年少15歳での代表入りですからね^^

当時大ニュースでした。

高木美帆 15歳

15歳の時にバンクーバーの五輪代表選考会で1500mを1分59秒47の中学新記録で優勝して、一躍時の人になりました。

高木美帆 バンクーバー

結果は1500mで23位でしたが、間違いなくスターでしたね^^

だからこそ、2013年のソチ五輪代表選考会で落選した時にはショックでしたね。

ただ・・・。

どうも周りの期待と本人の情熱にかなりギャップがあったみたいですね。

まだこの頃は必死にやれてはいなかったみたいです。

そこから姉のオリンピックを目指す姿勢に影響を受けて、そこからが新しい高木美帆誕生に向けてのスタートになったようです。

その後、ヨハン・デビットコーチが更に良い影響を与えたみたいですしね^^

そして現在・・・。

高木美帆 現在

2017年10月22日に行われた全日本距離別選手権(長野市エムウエーブ)の1000mで国内記録を0秒19更新の1分14秒89で初優勝しました。

高木美帆 全日本距離別選手権 

確実に進化してきてます。

15歳での代表選出はたまたまだったのかもしれません。

でも今は違います。

実力でここまできました。

なんにでも全力で取り組んでしまう、という彼女。

高木美帆

可愛いし応援しちゃいますよね^^

そんな高木美帆さんのプライベートを調べていくと・・・。

三代目J Soul Brothersの今市隆二の事をかっこいい・・・・と言ってました^^
まぁ、近くで歌ってるのを観る機会があって、雰囲気や姿勢が良い・・・と言ってましたが、現実的には濃い顔じゃなくて、薄い顔とかが好きです^^
との事なので、テレビトークって感じですよね^^

高木美帆 生放送

休日はスタバでコーヒーを飲みながらパソコンをいじったりするのがかっこいい・・・というイメージでよくしてたみたいですね。

女性としての悩みはやっぱり、スピードスケートをやってるから、太ももやおしりがどうしても太く大きいので、自分が着たい服が着れない・・・というのが悩みのようです。

↓もう太ももというかおしり画像になっちゃってますね^^

高木美帆 おしり

高木美帆 太もも

 

まぁ、太ももが太くなってしまうのは職業病みたいなものですからね^^
仕方無いですよね^^

高木美帆 おしりと太もも

ただ、きっとこの衣装も嫌なんじゃないですかね^^

高木美帆 透け

おもいっきりパンツが透けてるように見えますもんね。

高木美帆 パンツ

高木美帆 股間

こういう股間のデザインはもう少し考えてほしいですね^^

 

・・・で、ちょっと驚いたのが中学時代までサッカーやっていて、北海道選抜にも選ばれていたようでサッカーもなかなかの腕前です。

リフティングも見ましたが、ハデな技はありませんが、安定したリフティングを披露してます。

高木美帆 リフティング
年代別の日本代表候補にも選ばれたことがある・・・というのは頷けますね^^

それだけじゃなくて、ヒップホップダンスもやってたんですよね・・・。

幅広くいろんな事を器用にすごいですよね・・・。

ルックスも人気もありますからね。
こういう始球式にも呼ばれたりします。

高木美帆 始球式

平昌オリンピックは果たしてどうなるのか・・・

楽しみですね^^

Sponsored Link