我らが久保建英がやってくれました。

Sponsored Link



今季なかなか出番もなく、あってもチャンスを活かせず、苦労していた久保ですが、ラ・リーガ第37節で劇的な事をやってくれました!

1対1で迎えた後半75分から途中出場でピッチに入ると、そのすぐあとの84分にキーパーのクリアボールをカットすると、そのままドリブルで持ち込み、ディフェンスをかわして左足で豪快にゴールに突き刺しました!

その時のゴールシーンはこちらから動画で確認できます。

今まで苦労してたのをしってるだけにちょっと私自身こみあげてくるものがありました。

今回の勝利によって、次の38節を待たずしてヘタフェのラ・リーガ残留が決定しました。

非常に重要な勝利でした!

今やヘタフェでは英雄扱いとか^^

ゴール直後にユニフォームを脱いでイエローカードを貰ってましたが、よっぽど嬉しかったんでしょうね。

久保の今後の去就にも影響しそうな一撃でした。

所属元のレアルマドリードでは、久保を評価しているジネディーヌ・ジダンの退団が決定的。

そんな中で噂されている来季の監督としてラウール・ゴンザレスやマッシミリアーノ・アッレグリなどいますが、今回の一撃は頭にすりこまれるのは間違いないと思います。

チームの戦術などもあると思うので、元々評価していたラウールだとありがたいですが、果たしてどうなるか・・・・。

ただ、今はこのゴールに酔いしれましょう!

ついつい何度も動画観ちゃいます^^


Sponsored Link